時間を大切にしょう

最終更新: 2019年8月6日


時間は誰にとっても同じものです。

早くなったり、遅くなったりすることはありません。


しかし、時間の経過が遅くなったり、早くなったりするような「感じ」は誰にでもある感覚です。

同じ時間に何をすべきかをよく考えていないと、何もしてなかった、なんか寝てる間に時間が過ぎてしまった、などといったもったいない時間の使い方をしてしまいます。


10代や20代の頃は、時間も無限大に使えると思っていました。


しかし、歳を取るにつれて、それが少なくなり、なくなっていくことに気づきます。

若い人でも病気で死んでしまう人もいます。

予想していなかった人は、今までの時間の使い方がもったいなかったと思ってしまうことでしょう。


わたしも次第にそのことに気づき、40代ぐらいからは、自分の時間には値段をつけています。

そう簡単に人に会わないようにしています。


必ず「会う目的」がはっきりした人にしか会ってはいけません。

何も考えずに会う場合は、その人の時間も無駄にしてしまう場合があります。


だからこそ、友達や大切な人との時間の過ごし方を見直すべきでしょう。


「そこまで考えていなかった!」


という方は、人によって時間の価値は違うということを今一度見直してみませんか?


#時間

5回の閲覧